2014年11月13日木曜日

「第29回 ディサークル パートナーズ コンファレンス」開催報告

2014年11月11日、POWER EGG販売パートナー様向けに第29回となります「ディサークル パートナーズ コンファレンス」を開催しました。
ご多用の中、ご来場いただきましたお客様には心より御礼申し上げます。

今回のアジェンダと概要
■平成26年度下期:拡販方針当社代表取締役社長より、平成26年度の拡販施策について発表
■ユーザ様ご講演ユーザ様より「POWER EGG活用状況」についてご講演
■製品施策&Ver2.7 CRM機能紹介システム部より、Ver2.7CRM概要紹介
■平成26年度下期:販売施策パートナービジネス営業部より、販売施策およびパートナー様
支援施策について発表
■事例発表
 ・「他システム連携 POWER EGG機能追加開発」 
 ・「POWER EGG APIを用いた開発」
 ・「Notesデータ移行促進 ~ ASTERIA WARPのご紹介 ~」


** ご来場者様からの声 ********************************
会計システム連携として今後も協業をさせていただきたいです。
新機能や今後の開発展望が分かり易く、今後のコンサル活動にいかせていただきます。
********************************************

当コンファレンスの資料は、販売パートナー様専用サイトよりダウンロードいただけます。ご来場できなかったパートナー様は是非ご一読いただき、拡販のお役にたてればと存じます。

※販売パートナー様専用サイトをご利用いただくには、弊社発行の「ユーザID」「パスワード」が必要となります。ご不明な場合は弊社担当営業までお問い合わせください。 

また、販売パートナーSE様向けにメーリングリスト『PESE-ML』を開設しています。
サポート中、導入中のお客様に対して的確かつタイムリーに提案やトラブル防止になることを期待しております。
配信を希望される販売パートナー様は、弊社担当営業までお問い合わせください。

次回は第30回 2015年5月22日(金)を予定しております。
またのご来場を社員一同心よりお待ち申し上げております。
“チーム POWER EGG”は、パートナー様と一緒に汗を流し、知恵を絞り続けます!




2014年10月28日火曜日

FIT2014 ご来場ありがとうございました。

10月9日~10日、東京国際フォーラムで開催された「金融国際情報技術展(FIT2014)」にPOWER EGGを出展いたしました。ご来場頂いた皆さまに心より御礼申し上げます。

三谷産業株式会社と共同出展したブースでは、金融機関向け事例紹介や、POWER EGGのデモ等を行い大勢のお客様にご来場頂きました。

また「業務生産性向上事例」と題したセミナーでは、東邦銀行様より他行の成功事例を活用し、短期間で大きな導入効果を創出した事例をご講演頂き、満員御礼の大盛況に終わりました。


POWER EGGについて詳細説明・デモをご希望の方は、当社Webサイトよりお申し込みください。
>>お問い合わせはこちらから

2014年8月8日金曜日

導入事例追加のお知らせ - ニッコー株式会社様

石川県金沢市で日本硬質陶器として創業したのが明治41年(1908年)のことだから、 つまり100年を越える歴史を有する名門セラミックスメーカーです。 現在の本社は石川県白山市。タイル・システムバス・浄化槽などの住宅設備や環境機器、 洋食器などの陶磁器、基板・圧電素子などの機能性セラミック商品、 小型風力発電機などの環境エネルギー機器を製造・販売されています。 同社のビジネスコンテンツの1つである住設環境機器事業は、 全国各地で営業・施工を展開するという業態ゆえに出先が多い。 そしてそのすべての出先で従来は、小口現金を持ちながらの 出納業務・経費精算業務が行われていた。 〈事務所に小口現金がある〉~〈その小口現金の出納を扱う担当係がいる〉~〈紙(伝票) でやり取りしてそのつど経費を精算する〉といったことが運用が行われ、 各拠点で平均月に約200時間の手間を要していた。

具体的な目標は各拠点での “小口現金の廃止”、 つまり各営業所に金庫は置かない、出納係も置かずキャッシュレスで運営する。 そして各拠点での毎月約200時間の手間を大幅に削減して、 その余力を他の営業の仕事にもっと向けて行けるようにしようということです。 POWER EGG導入により、紙(伝票)を回していた時よりも経費精算業務が整流化され、 わかりやすくなる。それに伴い、仕事の標準化が進むので工数そのものが削減される。 「経理はかなり効率化できた」とのこと。 小口現金出納業務が、POWER EGG導入にして半年経った今では「恐らく半分以下の工数になっている」という。

 詳細はこちらから
 http://www.d-circle.com/introduction/nikko/

2014年8月6日水曜日

導入事例追加のお知らせ - 株式会社幻冬舎メディアコンサルティング様

総合出版社・幻冬舎グループにあって、コンサルティングに基づく企業ブランディング出版サービス事業を行っています。設立は2005年、今年9年目の若々しい企業です。
“企業ブランディング出版”とは、事業法人や専門事業者(弁護士とか税理士など)を顧客とし、
その「伝えたい」メッセージを読者が自発的に手に取るような「知りたい」情報(=書籍)に変え、
書店を通じて情報発信することで企業のPRやIR、販売促進やブランディングに活かすという注目のビジネスです。

株式会社幻冬舎メディアコンサルティング様の事業活動の基本は営業と編集。
顧客を開拓して契約を結ぶ営業活動と、顧客コンサルティングを通じた出版物の編集業務が主になります。
そこで各担当者が日々の業務報告を確実に行い、
同時にその業務に伴って発生する経費の精算を正確・迅速に処理するために何か最適なソリューションはないか?
その要望に応えてワークフローが強いPOWER EGGが選ばれ、2012年10月から導入・稼働が開始されました。

詳細はこちらから
http://www.d-circle.com/introduction/gmc/


2014年6月6日金曜日

『第7回 POWER EGG ユーザ総会』が開催されました

2014年6月12日、7年目を迎えるPOWER EGGユーザ会(PEACS)の総会が開催されました。
今回は下記内容で開催され、延べ63社128名にご参加いただきました。
ご多用の中、ご来場いただきましたお客様には心より御礼申し上げます。

第1部:賛助会員様によるソリューション説明会
・株式会社トランスウエア 様
  『なぜ日本人がActive! mail を選ぶのか?14分間のデモで全て分かります!』
・サイバーソリューションズ株式会社 様
  『CYBERMAIL EMERGENCY Σ』
・富士通株式会社 様 
  『ミドルウェアの最新取組のご紹介
   ~スマートデバイスによるワークスタイル変革を支える情報活用ソフトウエア~』
・インフォテリア株式会社 様 
  『シェアNo.1 EAIツール ASTERIA WARPのご紹介』
・GBR株式会社 様
   『Active!mail for PE/CyberMail for PE新機能』
・日本NCRビジネスソリューション株式会社 様
  『割込み型迎撃方式(Intercept) ディフェンスプラットフォームのご紹介』
・キヤノンソフトウェア株式会社 様
  『POWER EGGとシームレスな連携が可能なWebメールCatchMe@MAIL Plus』
・ディサークル株式会社
  『POWER EGG Ver2.7、Ver2.8のご紹介』

第2部:ユーザ総会
2013年活動報告・2013年度収支報告、2014年度活動計画・予算案をご報告し、無事すべての議案が可決いたしました。

第3部:懇親会


<当日の模様>
ユーザ総会の模様
<お客様の声>
  • 今回会場が変わり個人的な感想としては、総会の会場は丁度良い広さで西岡社長の挨拶をはじめ、皆様の思いがヒシヒシと伝わって来ました。
    また懇親会会場も明るく清潔感が有り、来場者の顔を確認するのにちょうど良い広さで、こちらも一体感が有った様 に感じ、例年に比べ盛り上がったのではと感じております。
  • ユーザー会へのイントラサイトをもっと上手く利用できないでしょうか。遠方であること、他社ユーザーとの方との共有ができると有益かもしれません。
  • LIST等での配信等、西日本地区との共有化を期待したいです。
  • いろいろな事例を教えてください。
  • 等、ユーザ会を通じて多数の声を頂戴しております


― POWER EGGユーザ会「PEACS(Power Egg Association for Customers)」とは、 
  • ご利用企業様にとって
    POWER EGGの有効活用等に関する情報交換・研究
    会員相互の親睦・交流によるビジネスマッチング
    ご要望機能の提示と、ご要望機能実現へ向けてのディサークルとの意見交換
  • 販売・サポートパートナー企業様にとって
    POWER EGGの利用レベル向上によるビジネス機会の創出
    活用事例共有によるPOWER EGGビジネスの拡大
  • ディサークルにとって
    会員企業様の要望事項の吸い上げと製品企画への反映
    POWER EGG有効活用のための施策と販促活動へ反映
    以上を目的とし、POWER EGGユーザ様が主体となり活動を行っております。
POWER EGGユーザ会は、2008年4月に発足し、現在約60社が加入しております。
会員企業様よりご提出いただいた要望の多くは、お客様の貴重な声として製品バージョンアップ時に反映されています。
ディサークルでは、POWER EGGユーザ様の問題解決・改善、活用の活性化につながるよう事務局を中心に支援してまいりますので、ご入会お待ちしております。
>>POWER EGGユーザ会サイト
http://peacs.poweregg.net/
>>ディサークルサイト
http://www.d-circle.com/

2014年5月26日月曜日

「第28回 ディサークル パートナーズ コンファレンス」開催報告

2014年5月22日、POWER EGG販売パートナー様向けに第28回となります「ディサークル パートナーズ コンファレンス」を開催しました。
ご多用の中、ご来場いただきましたお客様には心より御礼申し上げます。

今回のアジェンダと概要

■平成26年度 拡販方針 当社代表取締役社長より、平成26年度の拡販施策について発表
■販売施策 パートナービジネス営業部より、販売施策およびパートナー様支援施策について発表
■製品施策 システム部より、製品機能強化の概要および品質保証への取組みについて発表
■Ver2.7新CRM概要紹介 Ver2.7新CRM概要紹介、特長をデモ動画拡販ツールを用いて発表
■事例発表
 ・「基幹+Webデータベースによる差別化受注事例 」 
 ・「EX経費による全グループの経費管理事例 」
 ・「WebデータベースによるNotesリプレイス事例 」



** ご来場者様からの声 ********************************
  • 販売施策における、市場戦略施策の情報が特に参考になりました。
  • 製品施策、新CRMについてはもっと詳しい話が聞きたいと思いました。
********************************************
当コンファレンスの資料は、販売パートナー様専用サイトよりダウンロードいただけます。ご来場できなかったパートナー様は是非ご一読いただき、拡販のお役にたてればと存じます。
※販売パートナー様専用サイトをご利用いただくには、弊社発行の「ユーザID」「パスワード」が必要となります。ご不明な場合は弊社担当営業までお問い合わせください。

また、販売パートナーSE様向けにメーリングリスト『PESE-ML』を開設しています。
サポート中、導入中のお客様に対して的確かつタイムリーに提案やトラブル防止になることを期待しております。
配信を希望される販売パートナー様は、弊社担当営業までお問い合わせください。

次回は今秋、11/11(火)を予定しております。またのご来場を社員一同心よりお待ち申し上げております。
“チーム POWER EGG”は、パートナー様と一緒に汗を流し、知恵を絞り続けます!

2014年4月8日火曜日

導入事例追加のお知らせ - 株式会社坂角総本舖様

最新導入事例を追加しました。

海老せんべい“ゆかり”で名高い《坂角》。

愛知県東海市に本拠を置く株式会社坂角総本舖様は創業が1889年(明治22年)、 社歴125年を数える老舗企業です。覚えやすい社名《坂角》は創業者の 坂角次郎様に由来するもの。海老を中心に、海の幸を主原料とするお菓子の 製造・販売がメイン事業です。

同社の強みは「製造・販売一体化」にあります。その目標のもと、東海市の 2つの工場で作られた海老せんべいなどのお菓子が、全国各地のデパートや ショッピングセンターの店舗で販売されています。すなわち製造と販売が 一体的に連携したバリューチェーンとなり、お客様のニーズに応えることで “ゆかり”をはじめとする《坂角》ブランドが高い人気を集めているわけです。

ところが同社では、従来、製造サイドの生産管理システムと販売サイドの 「倉庫‐店舗」の在庫管理・出荷管理システムが個別のシステムで管理して いたため、部門それぞれなりに最適、つまりは連携不十分な状態で運用されていました。

創業以来125年、製販一体を貫く《坂角総本舖》では、その強みを最大化できる よう全社情報の《一元化/見える化/活用》を促す統合システムを導入・推進中。 “気づきのポータル”POWER EGGは情報の見える化を推進し、特別なスキルが なくても利用者自ら工夫して簡単に作成・運用できるWebデータベース機能が大活躍している!


詳細はこちらから
http://www.d-circle.com/introduction/bankaku/

株式会社坂角総本舖様様導入事例イメージ

2014年3月24日月曜日

本社移転のお知らせ

弊社は事業継続計画(BCP)の強化を図るため、免震構造でかつ非常用電源を備えたオフィスビルに移転することになりました。本日より新オフィスにて業務開始いたします。これを機に社員一同さらに社業に邁進する所存ですので、何卒ご高承のうえ、今後とも一層のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

業務開始日:2014年3月24日(月)
新住所:東京都千代田区神田神保町二丁目 36 番地1
      住友不動産千代田ファーストウイング 2階

>>最寄り駅からのアクセスマップ(PDF:372KB)

2014年3月20日木曜日

[セミナー・イベント] セミナー開催情報

4月に開催するセミナーのお知らせです。

■2014年4月17日(木)14:00-16:30 @東京都千代田区神田神保町

クラウドサービス導入を検討されている企業様必見!
海外製クラウドサービス vs 純国産製品 比較セミナー


<< 概要 >>
メール、グループウェア、ワークフローをクラウドサービスで検討する際の落とし穴とは?
国内のニーズは「純国産製」システムでないと対応できない?

<< アジェンダ >>
第一部 「オンプレミスと比較!メールシステムはGoogle Apps, Office 365に移行するべきか?」
第二部 「これだけは気を付けたい『グループウェア選定ポイント』のご紹介」
第三部 Q&A、個別デモンストレーション

詳細・お申し込みは
>>セミナー一覧
よりご確認ください。

2014年2月25日火曜日

[ニュースリリース]最新版「EX経費 Ver1.1」出荷開始

【ニュースリリース】

ディサークル、経理部門の悩みを解消!かゆいところに手が届く!
カンタン便利な経費管理システム「EX経費」機能強化版を出荷


グループウェア、ワークフロー関連ソフトウェアの開発・販売を行うディサークル株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:西岡 毅 以下、ディサークル)は、経費管理システムEX経費の機能強化版「EX経費 Ver1.1」を、2014年2月28日より出荷開始することを発表致します。
このたび発表する「EX経費 Ver1.1」では、2014年4月から実施される新消費税への対応強化および、「駅すぱあと」連携強化により経理部門の業務効率化を促進します。

【EX経費 Ver1.1機能強化ポイント】
  1. 新消費税率への対応

    Ver1.0より、新消費税に対応していましたが、今回、明細毎に消費税率(5%/8%)を指定できるように機能強化しました。

  2. 「駅すぱあと」連携強化

    Ver1.0より、「駅すぱあと」連携に対応していましたが、今回以下の機能強化を実施し、経理部門がより効率的に業務が実施できるように機能強化を実施しました。

    • ICカード乗車料金に対応
      乗車券を購入して乗車した際とICカードで乗車した際に料金が異なる場合、駅すぱあと連携時に乗車券の購入方法を選択可能にしました。
    • 定期券控除区間の申請機能を追加
      予め定期券控除区間の申請を可能にしました。適用開始日が来たら定期券控除区間が自動的に切り替わります。
    • 「駅すぱあとWebサービス」に対応
      株式会社ヴァル研究所が提供しています「駅すぱあとWebサービス」(有償)をインターネット経由で利用可能になりました。
  3. 経理部門効率化のための機能強化を実施

    上記以外に、経理業務の効率化に繋がる約20項目の機能強化をおこないました。



【EX経費とは】 http://www.d-circle.com/function/ex_keihi/
経費管理システム「EX経費」は、POWER EGG2.0のオプション製品で、ミス削減のための入力支援機能を備えているので、誰でも簡単に経費精算申請が可能です。また、請求書支払、外貨対応や会計システムへの仕訳連携も可能なので、経理部門の業務効率化を促進し、以下の特長を備えています。
  1. 経費精算の申請が簡単
    • 経費種別に応じた入力画面 (交通費/出張/購入/接待/仮払/請求書支払依頼)
    • ミス削減のための入力支援機能
    • 申請書の承認状況も簡単に検索
  2. 経理業務に必要な機能をもれなく実装
    • 各拠点で経費精算内容の確認可能
    • 振込データ作成
    • 現金支払、口座引落とし後の支払消込
    • 仮払ありの事前申請に対する精算申請の督促
    • 仮払金が余った際の返金督促
    • 仮払金の返金消込
    • 会計システムへの仕訳連携
  3. 月次決算の早期化を支援
    • ペーパーレス/キャッシュレスによる経理業務効率化と決算処理時間の短縮化
    • 会計システムへの自動仕訳によるミス削減
  4. 運用を止めない仕組みで管理もラクラク
    • 金額の大小等での承認ルートの自動生成
    • 組織図の事前登録/並行運用
    • 組織図の一括取込
  5. 会計システムとの連携
    • 富士通「GLOVIA smart」
    • スーパーストリーム「SuperStream-NXシリーズ」「SuperStream-COREシリーズ」
      ※オービック社/ミロク情報サービス社との連携実績もあり

【価格】
EX経費 Ver1.1 1,450,000円~(税別)/1システム
価格詳細についてはディサークルWebサイトをご覧ください。
http://www.d-circle.com/price/price_list/#option

【出荷開始】
2014年2月28日(金)

【POWER EGGとは】
「POWER EGG」は、統制強化と業務効率向上の両立を図る上場企業や中堅企業向けに、「気づき」から「行動」を促すプッシュ型ポータル機能やワークフロー機能等を提供し、2014年1月末時点で、1,118社(自治体:77団体を含む)293,300ライセンスの販売実績となり、国産ポータル型グループウェア、ワークフローシステムとして高い評価を受けています。

【ディサークル株式会社について】
ディサークル株式会社は、ビジネスポータル関連のパッケージソフトウェアを開発・販売することを目的に1999年4月30日に設立されました。「ビジネスポータル・ソリューションの提供」をメインテーマに、マーケットニーズを的確に掴んだ製品開発を目指し、お客様にとって確実に導入効果が得られる製品POWER EGGを2000年2月より販売しています。
http://www.d-circle.com/

【本件に関するお問い合わせ先】
ディサークル株式会社
マーケティング部 営業企画課 川田
TEL:03-5551-0321 E-mail:kawada@d-circle.com

※「EX経費」、「POWER EGG」はディサークル株式会社の登録商標です。「駅すぱあと」は株式会社ヴァル研究所の登録商標です。その他記載されている会社名、製品名は各社の登録商標または商標です。

2014年2月20日木曜日

導入事例追加のお知らせ - 沖縄セルラー電話 株式会社様

最新導入事例を追加しました。

今回取材にご協力いただいた沖縄セルラー電話株式会社様の創業は1991年。
KDDIの連結子会社であり、沖縄県内で携帯電話事業を行う地域会社(大阪証券取引所JASDAQ上場)です。
《au》のブランドで知名度が高く沖縄県の携帯電話事業でシェア首位を誇り、更にインターネットサービスの展開で業績が拡大中です。

導入のきっかけは使用していた人事システムがリース満了となり、ちょうど同時期に那覇市松山への新社屋移転が実施されたことです。
良いタイミングだからこの機会にグループウェアを見直し、

  • 情報共有/活用を促進。
  • 仕事の進め方の変革
    (基幹システム連携やワークフロー活用によるペーパレス化の推進、スマホ連携など)。
  • コミュニケーションの充実。
を図ろうということで、2011年末頃から新たなグループウェアのリプレイス・新規導入検討が開始され、2012年12月、株式会社沖縄富士通システムエンジニアリング様がコンサルティングサポートする形で、この導入プロジェクトが本格的にスタートしました。

そんな同社にあってここ10数年、スローガンである「変える、変わる、切り拓く」を具現化するエンジンの1つとしてPOWER EGG がどのように活用され役立ってきたのか、また今後どのような役割を担おうとしているのかを伺いました。


▼ グループウェアの愛称は《synCa(シンカ)=なかまたち》
“遊び心”のある『人にやさしい』システムの具現化を目指す導入事例を沖縄からご紹介します!
http://www.d-circle.com/introduction/okinawa_cellular/

沖縄セルラー電話株式会社様導入事例イメージ

2014年2月19日水曜日

Webサイトリニューアルのお知らせ

2014年2月12日(水)に弊社Webサイトを全面リニューアルいたしました。
今回のリニューアルにおいて、Webサイトのデザインを刷新し、タブレットでも見やすく、かつお客様が最短経路で情報にたどり着けるよう、情報の探しやすさ、閲覧のしやすさを向上させました。

今後とも、コンテンツの充実を図るとともに、よりわかりやすい情報をタイムリーに発信してまいりますので、皆さまからの多数のアクセスをお待ちしております。

▼ WebサイトURL   http://www.d-circle.com/

※この度のリニューアルにあたり、トップページのアドレス(http://www.d-circle.com/)に変更はありませんが、一部のページについてアドレスが変更となっております。各ページをブックマーク等に登録されているお客様は、お手数をおかけいたしますが変更をお願い申し上げます。